2006年11月23日

私たちの愛とセックスを守ろう! エイズを遠い国の病気だと思っていませんか? 進化系タフ・ウーマンになるためのモードのトリックをお伝えしよう!<マリ・クレール(marie claire):2006/11/22>

 
マリ・クレール(marie claire)

□ 2006/11/22発売号 



★ LOVEキャンペーン特別企画
12月1日世界エイズデーに向けて
私たちの愛とセックスを守ろう!

★ 2007 SPRING / SUMMER
PARIS , MILAN & LONDON COLLECTIONS
モードのマジックをまとって
“タフ・かわいい女”になろう!

★ 100倍幸せに酔うための
最新シャンパーニュ A to Z




Christmas in L.A.
ロサンゼルスで煌めきのクリスマス
ヤシの木のそびえ立つロサンゼルスで、クリスマスの飾りつけやイルミネーションに熱中する人々がいる。さて今年、あなたはどんなクリスマスを過ごす?


愛はクリエーション! グレートカップルズvol.11
性別や恋愛感情を越えて
堅い絆で結ばれたソウルメイト
ロバート・メイプルソープ&パティ・スミス
60年代末から80年代にかけてのNY。アンディ・ウォーホルのファクトリーに代表されるこの時代のカルチャー・シーンは、まさに世界中のアーティスト、クリエイターの宝庫だった。そのなかでもひときわ目立つクリエイター・カップルがいた。写真家ロバート・メイプルソープと詩人でミュージシャンのパティ・スミスだ。ともにアーティストを志す情熱的な恋人たちだったが、お互いの奔放な恋愛によって男女の関係はやがて消滅する。だが、性別や恋愛感情を越えたソウルメイトとして、その絆は堅く結ばれ続けた。それぞれの人生にとってなくてはならない人。そんな究極のカップル愛にクローズアップしたい。


LOVEキャンペーン特別企画
12月1日世界エイズデーに向けて
私たちの愛とセックスを守ろう!
エイズを遠い国の病気だと思っていませんか? 自分たちには関係のない問題だと。今、日本では一日に3人の割合で、新たなエイズ感染者が増えています。かけがえのない私たちの愛とセックスをどうしたら守れるのか? 12月1日の世界エイズデーを前に、一緒に考えてみませんか?

part 1 アニエスベー×6人のセレブリティが贈る アートコンドーム・プロジェクト
part 2 36人からのLOVEメッセージ
part 3 今すぐアクションを起こそう!


2007 SPRING / SUMMER
PARIS , MILAN & LONDON COLLECTIONS
モードのマジックをまとって
“タフ・かわいい女”になろう!
「モードはマジックなんだ!」パリコレクション期間中のとあるパーティで、ジャンポール・ゴルチエは言った。最新モードは現代のタフ・ウーマンたちにどんな魔法をかけるのか? スウィートさ、フラジールさと強さを持ち合わせたタフ・かわいい女性が溢れた2007年パリ・ミラノ・ロンドン春夏コレクションのランウェイ。そんな進化系タフ・ウーマンになるためのモードのトリックをお伝えしよう!


モードの神に愛された世界のミューズ
マリアカルラが着るシックな騎士スタイル
マリアカルラ・ボスコーノ――言わずと知れた「モード界のミューズ」と称されるスーパーモデル。第1回「マリ・クレール モード大賞」において“ベストモデル賞”に選出された彼女のスタイルは、ファッションという枠を越え、常に私たちを刺激する。そんな彼女がマリ・クレールのために選んだのは、シックでリュクスな騎士風クチュール。素顔がのぞくスペシャル・インタビューと共に、マリアカルラの魅力をたっぷりお届けしよう。


進化型ファンデーションが続々登場
“肌感”を自在に操る、ベースメイク新時代
スキンコンシャスな私たちのために、今季も様々なファンデーションが登場している。注目すべきは“お道具ファンデ”。進化型スプレーや、ブラシで塗るなど、今季のこだわりはテクスチャーや使用感だけでなく、その塗り方にまで及んでいる。そして手に入るのは、多彩に創られる肌の質感美。美肌に仕上がるのはもう当たり前。今季は、“肌感”のクリエーションを愉しんでほしい。


100倍幸せに酔うための
最新シャンパーニュ A to Z
今、食事やパーティで欠かせないのは、やっぱりシャンパーニュ。グラスで楽しめるバーやレストランもぐっと増え「お祝い酒」というよりもっと気軽な1杯に変身。そんなお酒の、知っているようで知らない最新トリビアを一挙にご紹介。これであなたも、たちまちシャンパーニュ通!



● いま、旬のこの人に会いたい! BIGインタビュー 第6回 スティーヴン・クライン

● ALLURE 女神たちのアリュール伝説 vol.28 ステラ・マッカートニー

● INTERVIEW キアヌ・リーヴス/エヴァ・グリーン

● マリ・クレール コスメ・セレクトショップ

● マリ・クレ クリニック 乳ガン特集

● 異邦人 by 山崎真子 VOL.17「食事」

 


posted by marie at 00:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。