2007年09月24日

秋のカルチャー満開!  肌も心も“サビない女”へ!!  乳がんなんて怖くない!<マリ・クレール(marie claire):2007/09/21> 

 
マリ・クレール(marie claire)

□ 2007/09/21発売号  11月号

★ 秋のカルチャー満開!
感性を刺激するトピックス36
★ シックな女らしさを際立たせる秋のマストアイテム
女の魅惑を語るニット
★ Antioxidant Life
アンチエイジングの鍵は 抗酸化 にあり!
肌も心も“サビない女”へ!!


アンディ・ウォーホルから奈良美智まで
■写真家 安齊重男 1970-2006
  パーソナル・アート・アーカイブス
現代美術の現場に立ち合い、カメラで記録してきた
写真家・安齊重男。彼の36年間の集大成が、国立新美術館で
開催中の『安齊重男の私・写・録1970-2006』だ。現代アートの
躍動感が伝わってくるような作品の一部をお借りして誌上
展覧会を開催すると同時に、安齊さんに現代アートと写真に
まつわるパーソナルな思い出を語ってもらった。

■秋のカルチャー満開!
感性を刺激するトピックス36

カルチャー好きのマリ・クレール読者にお送りする、2007年
後半のカルチャー大特集。今回は、映画、音楽、ステージ、
アートの4分野から、この秋話題になること必至の選りすぐり
トピックスを集めました。どの話題もきっと、あなたの
カルチャー魂に火をつけるはず!

【Cinema】
年末までの公開作品から、話題の映画をチョイス!
【Music】
大人の女性のためのハイクオリティな音楽が目白押し!
【Stage】
注目の来日ステージに加え、話題の演出家の舞台も見たい!
大竹しのぶ、白石加代子が共演する『ビューティ・クイーン
・オブ・リナーン』の詳細はこちら
【Art】
現代アートも古典も一挙に楽しみたい!

Stylish! Italian Life
ミラノの女性クリエイターがこだわる
■スタイルのある暮らし

個性を大事にしたセンスの良さに定評あるミラネーゼ。
仕事も大好きで、ライフスタイルにもこだわりがある、
そんな女性クリエイターたちが部屋に招いてくれた。

ピンクリボンキャンペーン・特別企画
■乳がんなんて怖くない!

乳がんは怖い。でも私はならないから大丈夫……
そんな根拠のない認識を抱いていませんか? 現実には、
乳がんは誰でもかかる病気だ。でも、「怖い」だけの病気では
なくなりつつある。日進月歩の医療、そして何より、パワフルに
今を生きる乳がん経験者の姿は、未経験者の私たちまで
力づけてくれる。

Fall Chic
シックな女らしさを際立たせる秋のマストアイテム
■女の魅惑を語るニット

この秋、モードな女性たちは皆ニットに夢中。リラックス感と、
リュクスな存在感に溢れる今季のニットは、気負わず、旬の
気分を満喫できるアイテム。シックなオータムカラーを選んで、
成熟した大人の魅力に目覚めたい!

Antioxidant Life
アンチエイジングの鍵は 抗酸化 にあり!
■肌も心も“サビない女”へ!!

最近、アンチエイジングの重要なキーワードとして
急浮上してきた“酸化”という言葉。そもそも“酸化”って
どういうこと? 肌や体が“サビる”とは? このちょっと
わかりづらい、でも現代人の美容と健康からは切り離せない
“酸化”について、ここであらためて学んでみたい。

【連載】
●いま、旬のこの人に会いたい! BIGインタビュー
  第16回 クエンティン・タランティーノ(映画監督)
●INTERVIEW ヒラリー・クリントン(米国上院議員)
●未来への地図 横尾忠則 第8回「焼跡風景」
●Culture people〜キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
 &アーロン・エッカート インタビュー
●マリ・クレール コスメ・セレクトショップ
●マリ・クレ クリニック
 今月のご相談「乳ガンの最先端治療が知りたい!!」
●東京ディープマップ 第九回「ザ・ペニンシュラ東京」
●異邦人 by 山崎真子 VOL.27「オズワルド」

  


posted by marie at 15:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。